成舟 かんとりーL!FE

成舟のブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20080202233354
1つのボールを追う感じ……。そう実は何を隠そう僕は小学校と高校あわせて7年近くサッカー部だったんですが今もその感覚はずっと身体に染み付いていて、自分の音楽がうまくいかない時には、サッカーから復活のヒントをもらったりする事があります。共通点は自分との戦い。そして、それを超えて見える誰かの為に戦うという事。チームの為であったりお客さんの為だったり。あとは、感じるリズム。{これは重要}。今回は、あるコラムから。現在、フランスの一部リーグ(リーグ・アン)のル・マンというチームで活躍中の日本人選手。松井大輔選手の関連記事を読んで!これや!まさに今の俺の心境~っと、少し前のめりになって読みました。
松井選手は、前々から気に入っていた選手。とにかくトリッキー、テクニックが優れていて、相手との間合いのやりとりがとても上手。緩急を上手く使い分け、状況に応じてドリブルもパスもでき、シュートも上手い!
自分の世界感があり、独特のリズム感がいい選手。僕は、こういう魅力ある選手が好き!
勝てるのなら、どんな汚い手を使ってでもとか、教科書どおりの考え方というタイプはちょっと苦手かな。自分の哲学。自分のリズム。自分の世界を自分にしかできない形で表現できる選手に憧れちゃうね。今回のコラムで松井選手が、調子よくても試合に出られなかったり、仲間うちばかりでパスを回しチームメイトが、自分に明らかにパスをくれない日々が続いた事があった時期に、そういった苦悩の人間がとる行動と結果が、ある心理学にあてはまっているという内容だったのですが…。それは、[死に直面した人間の反応]という物で、驚き→怒り→悲しみ→甘受→希望という繋がりがそういった状況で、でるらしいです。
なんとなく分かる気がする。僕もたいてい、事が上手くいかないときはこういう順番で復活している気がする。そして松井選手のコメントが良かった。「試合にでられない時に考えなきゃいけない事は沢山ある。そういう事をプラスにできたのは嬉しいし、これからも続けることが必要だなと思う」。全く同じ気持ちである。今僕の試合にでられないは、ライブであり考える時期は続いている。でも今すぐ試合に出られる事より大切なこと……。それは音楽を続ける事であり何事においても(続ける)という事である。40、50になっても変わらず歌う事が一番嬉しい事なのだ。1つのボールを追う感じ…。目的はシンプル。だからこそ、今の時期は意味がある。
スポンサーサイト
コメント

いつまでも求められる音楽家でいれれば良いんだが。
君は素直過ぎる。男前も君のハンデの一つだなw
しぶとく、しぶとく、しぶとく、がんばれ。
2008/04/10(木) 21:04:51 | URL | 高知から #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://skmoon.blog114.fc2.com/tb.php/17-3b7b8ede
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。