成舟 かんとりーL!FE

成舟のブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



808万博。

出演者として、参加してきました。

何から書いていいか…

頭が今は真っ白です。

とにかく素晴らしいイベントでした。

全ての出演者・吉祥寺【曼荼羅】…

何よりこの日驚く程のお客様の数により

本当にビッグなイベントとなりました。

恐るべし808万博!!

もの凄い暑さの中、会場に足を運んで下さった全てのお客様。

遠方で会場には来れなくても応援して下さったお客様。

お店の素晴らしいスタッフ。

出演者の皆さん、改めまして本当に有難う御座いました。






この階段が懐かしい。

10年前…

事務所に所属していた頃、

事務所の紹介ではじめて東京のライブハウスで歌ったのが

ここ、吉祥寺【曼荼羅】でした。

若かった。

若すぎたというか…

全てが一杯一杯だった。

でも今も昔も変わらない事がある。

それは、いつもステージに立ち歌いだす

1曲目の緊張感がたまらなく嬉しい事。

身体が震えるんです。

指がプルプルで、喉が絞まり声がでなくなる。

それがLIVEだ。

今回の僕の1曲目…

【右の人左の人】では、曲が終わった直後に

アドリブで「808万博」っと言ってしまった。

愛する808に敬意を評し、808の代名詞

指差し呼称をやりました。

それも予定になかった事。

LIVEの本番は、やはり魔物が住んでるね。

正に万博でした。






今回のセットリストは、

リハーサル時に大いに悩みました。

ある1曲と1曲がぶつかり合って戦っていた。

予定ではブロックという曲をやるはずだった。

ただ、この曲は…

今回外す事にした。

真っ直ぐ伝えたい、届けたい歌があったので…

それに決めました。

【魂のかけら】という曲を6曲目にやりました。

あまりライブでやらない曲。

去年の震災から1年があっという間に過ぎ

普通に生活を皆していると思う。

ただ、東北にはまだまだ大きな問題と直面し

大きな不安を背中に背負って生きている人が沢山いる。

実際僕も、今は岩手県盛岡市という東北に住んでいる。

勿論、盛岡の芸術家や歌唄いや作家達が皆元気に笑って

色んな活動を通して県を街を盛り上げていっている。

皆笑っていますよ。

でも、3・11の事は忘れてはいけない事。

忘れられない事なのです。

だから、全てをかけて歌いました。

明日はない気持ちでやりました。

完全燃焼。

しばらくライブはできない…

っというより、したくないな。

このイベントの様な空間、

お客様も一体となった感じ、

出演者それぞれのクオリティーのぶつかり合いを

体感したからこそ、

しばらくこの気持ちを大切に温めて

又、明日から普通に仕事します。







八さんありがとう。

あなたが声をかけ続けてくれた事が

僕のモチベーションでした。

お客さん一杯やったね。

えい事よ。

客席の真ん中には動いていけなかったから、

ビールも買えなかったわ(笑)。

コンビ二でビール買って来て、スピーカーの真横で

808聴きました。

身体が乗りまくって踊ったよ。

興奮した。

新曲涙でたな。

ラッキー最高やった。

大先輩やけど、タメ口でいきまっせ!

「あんたは、やばいね。」

「まぁこれで808は世界の808の仲間入りするね」

「さすが808万博:主催者!!」

「ほんま、おおきに!」








実は今回、このイベントを影で支えた奴らがいる。

家族です。

1歳半の息子。

10年前の曼荼羅の時から、長い付き合いの嫁。

正直俺のLIVEより疲れたと思う。

僕は、芸術家でもプロの音楽家でもない。

これからもプロの世界とかは無縁です。

でもステージに立つ時だけは、プロフェッショナルの気持ちを

捨てる事はないでしょう。

めちゃくちゃな罵声を浴びても、笑われても、

そうそうへし折れないでしょう。

息子に変な姿は見せれんしね。

結構、お子さん連れ来てたなぁ。

お腹に赤ちゃんがいる方もいたね。

素敵素敵。

こんなイベント素敵よ。

これ以上、イベントの具体的な報告はできません。

頭が回らないから。

八さんが動画をUPしてくれる日を、

皆さんでゆ~るりと待ちましょう。

何でもそう。

待った分だけ、感動も倍ですから。





皆さん、


またいつかLIVEで会いましょう。



成舟。









成舟:セットリスト

1、右の人 左の人
2、月面ブルースDE UNO
3、ゆがく世界
4、アフリカンコーヒー
5、玉ねぎ焼き飯節約食生活
6、魂のかけら
7、EVERY DAY











スポンサーサイト
コメント
10年
成舟の歌と出逢って9年。
この9年で本当にいろんなことがありました。
苦しくて苦しくて仕方がなかったころ出逢って、
そのころの私は「ブロック」を聴く度に涙が溢れて仕方がなかった。
自分の心と想いと人生の歯車がくるってしまったようでどうやって生きていったらよいかわからなかった。
成舟、808、大樹さん。。。私が乾いたのどを潤すように欲した音楽。
それがあって生きていられた3年。
私にとっても今回の万博は特別の思い入れがあったけれど、
この足で出掛けてゆくことができず本当に残念でした。

ライヴ好きだからわかるけど、その場の空気感を感じればこその良さがあるので、それを味わえなかったのは残念で仕方ない。
けれど、生きてさえいればまたいつかチャンスはあると信じて。
そう、それを待っていればきっと最高の瞬間になると思うから。

この1年4ヶ月は自分の力ではなかなか超えきれない大きな試練で、その大きさに押しつぶされそうになる。9年前よりはるかに強くなった私のはずなのに神様のくれた今回の試練はまた私を試す。
あのときブロックがくれた許しのような気持ち。
今の私に「魂のかけら」はどんな気持ちをくれるのだろう。
楽しみに待っています。
誰のブログを見ても、感想のメールをもらっても成舟のステージが本当にすばらしかったというのがわかりました。おつかれさまでした。
2012/07/20(金) 00:31:17 | URL | みちこ #-[ 編集]

みちこさん、連日に渡り熱いコメント・メールありがとう。嬉しいです。長きに渡って成舟を応援してくれているお客様が、今の僕を作ったのですよ。いつも、応援し続けてくれて本当にありがとう。これからも自分のペースで自分のスタイルで続けて行きます。
2012/07/22(日) 11:28:37 | URL | 成舟 #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://skmoon.blog114.fc2.com/tb.php/158-1b59929b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。