成舟 かんとりーL!FE

成舟のブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



12月に入り、街はイルミネーションで一色です。

そう今年も毎年恒例のイルミネーション設営工事は無事終了しました。

今年でここに来て3年になるな。

1年目はさすがに寒さに慣れず、外での作業であまりにも身体が冷えてしまい

肩に激痛が走りました(笑)。

さすがに南国出身には、氷点下での作業はきつかったみたいです。

でももう3年も経つと慣れたもので、免疫がついて動けるものです。

それでも、やはり盛岡は寒い寒い。

そんな寒い季節に光輝くイルミネーション。

自分の歌にもイルミネーションという曲がありますが、

何か縁を感じずにはいられないですね。

その光を見ていた側から、その光をどういうふうに灯すか、

又どういうふうに設置するかなどと今は提供する側をやっていたりする。

人生は面白いものです。

この光に色んな角度から関われる事は、実は心の中で一人嬉しく思っております。







思うのです。

経験に無駄はない。

でもその経験をどう活かすかが重要なのだと…。

この光を見るように、人生をいろんな角度から見ること。

その一瞬一瞬を生きる。

僕の場合、止まる事が重要だったりする。

いつも歩きなれた道を、ふと立ち止まってみる。

長年同じサイクルだと見失っている事に気がつかない自分がいたりする。

だからこそ立ち止ってみる。

自分に足りないものがある事は当然の事。

完璧な人間なんていない。

完璧なんていらない。

だけど、自分に(足りないもの=必要なもの)を気がつける自分でいたい。

そう思う。






さて、一夜明け今朝は雪景色。

泊まりの仕事明けには、まぶしいくらいの雪景色。

きれいや。

足元はツルツルのアイスバン。

ここは異国か?

地元の高知から遠く離れた異国やね。

でも龍馬がいっていた通りやね。

侍をやめて上も下もなくなって、何が残る?

それは…日本人です!

その通り、高知・東京・岩手…

喋り方や土地柄が少々違ったって所詮おんなじ人間。

同じニッポン人や。

僕はそんな事より、この景色に見せられて歩く事の方が大切に思える。







自然には勝てないよ。

自然には…。

そんな事を思いながら歩く事を忘れたくないなと思う。

もし今、飛行機でひとっとびして高知にいけば

また全く違う気候の中にいる。

でも自分は変わらない。

ほんと地球とは不思議や。

みんなこの不思議の世界に生かしてもらっているんだ。







そして、我が子の誕生までいよいよ残り1ヶ月まで来た。

この真っ白い世界に君の父さんは、

おもいっきり尻もちついた事があったんだよ。

この真っ白い世界に君の父さんは、

悔しさを露にした事もあるんだよ。

目からでる心の水は雪に変わったんだよ。

でもね…

今はしっかりこの白い世界に足をつけて立っているよ。

踏ん張る力を貰ったんだ。

過去ではなく、今を生きるという。

これからは、君の父さんは、そうそう尻もちをつかいないと思うよ。

そうそう倒れないと思うよ。

君がこの真っ白い世界でいっぱい転げ回れるように。

君の故郷となるこの真っ白い世界で、パパとママは待っているよ。

待っているよ。





スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://skmoon.blog114.fc2.com/tb.php/120-63db69bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。