成舟 かんとりーL!FE

成舟のブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




昨日、久々に(ハナレグミ)を聴いた。

最初は、たまたまユーチューブでLIVE映像を見ていて…

なんか勝手に涙がでてきた。

LIVE映像で見た(一日の終わりに)はなんか…

じんときた。

そのあとCDを取り出しもう一度その曲を聴いた。

じんときた。

今日は、(ナタリー)という曲を聴いた。

じんときた。

ただ…自分に思った。

成舟の歌も…

いや成舟というそのものが、

もっとシンプルでいいんじゃないか。

そんなに力を入れなくていんじゃないか。

っと…

そう思った。








何の為に歌うのか?

何の為に歌い続けるのか。

わからなくなる事はある。

誰かの為?

みんなの為?

いや違う。

そんな綺麗ごとじゃない。

じゃ、僕は何の為に歌っているのか?

一つの答えに到達した。

そう、シンプルなたった一つの答えだ。








自分の為だ。
















地元の高知県で、19の時、

やった事もないギターに魅了され。

アコギを突如はじめた。

少し弾けるようになって、オリジナルを書きたいと思い

オリジナル曲を創り、夜の市内のアーケードに向かった。

地べたに座り、ひたすら歌った。

何故か、初路上はコーヒーを頂いたり

向かいの店からケーキを買って来てくれたり

見ず知らずの方々から、応援されいろんな物を頂いた。

何がなんだかわからなかった。

僕の歌も…ギターも本当に下手だった。

なのに何故?

僕に声をかけてくれたのか。

若いから同情したのか…

いや、

ただシンプルに歌に向き合っていたのではないか。

その姿に足を止めてくれたのではないかな。

忘れているわけではない。

ただ、近すぎると見えない事もある。

見失いそうな時もある。









でもそれが人間だ。

だからこそ背伸びするんじゃなくて…

もっとシンプルに。

歌おう。

歌に向き合おう。

目の前の今をそのまま歌にしよう。

今の自分を。






スポンサーサイト
コメント

こんにちは、成舟さん。

初めて成舟さんの歌を聴いた時、実はまともに歌詞が聞き取れませんでした。でも、立ち止まる人は沢山いるんですよね。

僕はピカソの絵が好きですが、実は油絵よりも彼の素描が一番魅力的だと感じます。タッチが優しくて、多彩だからです。それを思い出しました。

何が無くても、雰囲気や人格って伝わるんだなと思いました。
2010/10/15(金) 08:12:37 | URL | Y沢 #2eCz48es[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://skmoon.blog114.fc2.com/tb.php/116-0856d8bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。