成舟 かんとりーL!FE

成舟のブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20090923195903

今月、20日・21日と開催された小岩井農場でのクラフト市。
うちの嫁が、(ボタン屋:Bitter)として出店しました。
私、旦那もお手伝いしようと、助手として参加!

20090923195901

いや~しかし、素敵なイベントでした~。
森の中に沢山のお店が出店し、沢山のお客様が足を運んでいました。
でもね…、今回はお店側ですので、店内からイベントを感じるという事で、
自分のLIVEとかよりはるかに難しく若干テンパリました~(僕だけね)。

20090923195900

開場前のひとコマ。
こう見えてもかなり緊張しております。
一体どの商品が、いくらのやつで、
一体どの商品が、どうなっているのか、
頭の中で混乱中…。
今回のイベントは、私、クラフト市初体験の助手となり交代制にして、
少しでも負担を少なくしてあげようと思っていたのですが(苦笑)…、

20090923195858

どっひゃ~、ふたをあけるとお客様が押しよせる~~。
嫁の負担を少なくする余裕もなく
言葉は噛むは、計算は間違えるは、
などなど使えないバイト君状態に終始撃沈…。

嫁はさすが慣れており、
「いらっしゃいませ~」
「どうぞ、お手に取ってご覧下さいませ~」っと丁寧に接客する。

私は、正直、そば屋の
「らっしゃいませ~」
のように 「い」 が聞こえないテキヤの兄さんみたいなのは、
慣れているんですけど~。

いや~参った参った。
でもそんな私も、時間が経つにつれ徐々に慣れてきまして、
気がつくと、嫁は、
「他のお店も見てくるね~」
「宜しくね~」
っという感じで、イベントも楽しんでおりました。


20090923195857

ふと、ある赤ちゃんを抱いたお母さんが、ボタンを手にとった時
何故か解らないけど嬉しくなった。
手作りの作品が、人から人へ渡る瞬間がとても素敵やと思った。
クラフト市!参加できて良かったな!

まぁ、販売店の店員がボーっとこんな事考えながら仕事してたら、
駄目ですわなぁ…。
結局、使えないバイト君は、序盤のミスが響き給料は若干引かれました(冗談)。
が!大切な経験をさせてもらった素敵な森での時間でした。

スポンサーサイト
20090911230229

その学校は山の中にあってね、

教室の黒板にはクレヨンで絵が書いてあってね、

とても静かな所なので、目の前の川の音が聞こえてね、

今は廃校になった学校。

大河原小学校。

青森の侍、鉄マンからの素敵なオファー。

そして、今回鉄マンという魂の歌唄いと久々の再会が、ここで実現です。


2009年11月1日(日)!
山の小さな学校で、完全アンプラグドライブやります!


教室で童謡を歌おう。

オリジナルも歌おう。

マイクなし!照明なし!椅子なし!

でもそこには、みんなの教室がある。

それだけでいい。

20090911230228

平成19年3月に廃校になった旧大川原小学校。

静かな山の中の学校だそうです。

クレヨン画家の孫内あつしさんという方の作品が展示されていてるそうです。

古い農機具や生活用品なども展示されているとの事。

昨日、青森の鉄マンから 「成舟!来て!」っと力の入ったオファーが届く。

詳細を確認し、心踊った。

鉄マンとの再会が、山の中の小学校とは、さすが粋なオファーだすね。

素敵なオファー有難う。

歌唄いの原点のような企画だね。

LIVEやろう。やろう。

20090911230227

何かの縁なんやろな。

最近、盛岡のライブハウスも紹介された。

だけど、正直…、今はそこじゃない気がしていた…。

東北に来た意味は、東京に居た時と同じ事をする為ではない。

そんな気がしている。

もっと自然で…、もっとおだやかで…、そっと人の心のそばにそえるような…、

戦いでも、争いでもなく、もっと身近で、生活の一部のような中で…、

今の自分をそのままだす。

力を抜いてね。

20090911230224


こういった素敵な学校は、まだまだ全国に残っていると思う。

そして、今回のLIVEは同じフィーリング同士でやるから面白いのだと思う。

そこに理由や、やり方を細かく言いあう必要がないからね。

まさに【鉄マン!!】様様やな。

ほんまに有難う。

おもしろい事を真剣にやろう。

力を抜いてね。



※場所:青森県黒石市大川原字門尻47-1
学校名:(森のおもしぇ学校)    
出演者:(ホイドーズ)鉄マン・成舟他?
  時間:朝から?昼から?通常の小学校と同じで、夕方の下校時間には終わります。
興味あるかたは、是非遊びに来て下さい。




20090909230831



















夏休み日記…、更新遅れているうちに…、すっかり秋ですね(笑)。
ただ、一番の思い出を書いておかなくては性格的におさまらず、、、
やはり書きます。
H兄との今年最大の思い出は、東京LIVEも終了し、夏休み4日目の出来事。
海に行こうという事になり、車で現地へ向かう途中。
事件は起きた。
話がもりあがっていたその時、パスン!っという音がした。
「あかん!!パンクや!!」
緊急事態にも関わらず、結構冷静な自分がいた。
車を止め、H兄が発煙筒をたく。
僕は、20代前半に高知でバイトした警備員の片側通行を思い出し…、
本能のままに、身振り手振りで後から来る車を誘導した。

20090909230830

ふと、車を見るとパンクして傾いたタイヤを嫁とH兄で何やらやっている…。
まさに珍道中。
結局、サービスの方に来て頂き事なきを得た。
ほんまに笑い話ですが、こういう事が一番忘れないものだ。
そのあと向かった海より、正直心に残る出来事でした。

20090909230819

5日目は、これまた7月にお世話になったT君のLIVEを見に行った。
アジアサンライズ!アジアサンライズ!
久々のがっつり、突き抜ける歌を堪能。
パワーアップしたT君。
相変わらずのT君。
空気を良く読んでLIVEを進めるさすがのLIVEでした。
7月に会った時のT君の作ってくれた鍋を思い出し、嬉しくなった。
さすがやのう~。
次は、また対バンしたいね。

20090909230818

そして、最終日。
自分のLIVEのMCでお話ししたS・Tさんに会いに行った。
去年、ちと言い争ってしまったS・Tさん。
東北帰ってもずっと心残りだった。
でもね…、南国育ちの僕が東北の冬、どうしようもないくらい辛かった時、
あなたなんか嫌いや~と思っていた人の言葉がね、、、
一番僕を救ってくれたんです。
だから、会いたかった。


20090909230817


高円寺にこんな素敵なお店をだしていたとは。
やりますねS・Tさん。
何か特別な言葉も見つからずでしたが、お店に行けて良かったです。
東京の夏休み最後のビールは、高円寺のこの店でした。
ハンバーグうまかったっす。
次、高円寺でLIVEの時は、ランチにでもいこかな。
有難う東京。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。