成舟 かんとりーL!FE

成舟のブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20071228034846
今年の6月に東京を出て早、半年…。
一つの土地、また一つの土地と結果的には2つの県を半年で渡った事になる。現在は岩手県盛岡市に家を借り、新たな職場で仕事も始まった…。一つの生き方を二人で選び、考え抜いた末の答えが今、少しずつあとから押し寄せ、今年のクリスマスは嫁と二人でシャンパンを飲みながら一年を振り返った。語りあえば、あうほど前に進む自分達とその一方でまだ慣れない地や人とのあいだでの寂しさを感じ、涙した。今、時の流れる中に僕の歌は流れきれずにいて……、一番の辛さは歌える箱の出会いがない事かもしれない。東京という第2の故郷、あそこで出会ったSTAX FREDのような、素晴らしい出会いと縁はそうそうないのだと思う。そして、声をだして歌うという環境が今の自分の目の前にはなかなか重なってくれないのは、正直な所である。歌と唄のあいだ……そんな気がする。意味はない。ただどちらのウタにも属さない、自分だけの世界はウズウズしている。今は、忘れられない東京での時間をよみがえらせながら、きっと来る、ここでも自分の歌を残す日が来ると、自分に言い聞かせている。
実は、現在勤務している会社での1コマ。自分の歓迎会を兼ねた忘年会で、僕は酒に飲まれながらも所長のよく行く音の店に行き、なぜか最後は音楽の話しになり歌えと言われ……「実は、歌を歌ってまして」と一言。
オリジナル曲のイルミネーションを歌った。所長さんは、「ちょっと泣けてきちゃったよ、何こんな事もできるの?」なんて言って真剣に聴いてくれた。
盛岡へ来て、一番だった日かもしれない。これが、歌であり唄なのである。嬉しかった。心で奏でれば、心を聴いてくれる方がいる。それは世界共通なのだという事を久しぶりに感じた日だった。所長。有難う御座います。 音を出さなくては、音楽はできない。今は心の音だけでもいいから音楽をしよう。そう思う。
もうすぐ今年は終わる。東北の寒さはこれからである。成舟。
スポンサーサイト
200712171340394
200712171340392
20071217134039
今日は雪ですわ。
みちこさんに、スギさん前回コメント有難う御座いました。雪なれましたか?寒いでしょ?大丈夫?と良く言われるのですが、これがまた大丈夫なんですよ。
盛岡は寒く、粉雪もじきにはアイスバンに変わって地面はカチカチに凍るのですが、だいぶ滑るのにも慣れてきましたね(笑)。どうやらこの寒さは、自分の足りない忍耐力を鍛えられてるようで気持ちいいのです。もちろん雪国の暮らしは大変だけれど、あたたかさの大切さを身体で味わってる一年生です。来年は東京でライブしたいなぁ。
200712121233304
200712121233302
20071212123330
岩手県盛岡市に住み始めて、1ヶ月。
寒さと雪の間で、ふと晴れ間が顔をだすとき。
岩手山は、本当に大きく大きく立ちつくしている。
この山は、本当に存在感があり見とれてしまう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。